気になるディバイザーの展示モデルは?

現在工場では楽器フェアに向けたモデル製作が進んでおります。イベント当日まであと1ヶ月ほどでしょうか。工場内には”レアな木材”や”個性的な木材”が多くみられいつもと違う雰囲気が漂っております。

さて、今年のディバイザーブースはなんと過去最大の大きさで、出展本数も多くなり・・・

 

楽器フェア特別モデルどどんと約50本以上展示予定でございます。

 

そんな今年のディバイザー楽器フェア。どんなモデルを展示するのかについて少しご紹介したいと思います。詳しくはまだ非公開ですがこの記事を読んで是非ワクワクして頂きたいと思います。

アコースティックギター HEADWAY GUITARS

HEADWAY ATBは毎年の限定製作としてHD-115とHF-415を製作しております。

今までの限定モデルでは希少材を使用したモデルや、指板にインレイが入ってるモデルなどを製作してきました。今年の楽器フェアには2017年限定モデルを先行して展示予定でございます!2017年のモデルは12フレット付近の指板にインレイが入っております。どのようなデザインでどのような仕様なのか。。。是非ブースにてご覧頂きたいモデルです!

その他にはビルダー百瀬とATBチームリーダー安井による渾身のカスタムショップモデルや、STANDARD Series楽器フェア特別モデルも展示予定です。

そして新シリーズ「HEADWAY JT Series」も展示予定でございます。職人たちが一つ一つチューンナップし、弾きやすさ抜群のコストパフォーマンスに優れた新シリーズですのでどしどし試奏してくださいね。

 

 

エレキギター・ベース Bacchus GUITARS

飛鳥ファクトリーの木材ストックの中でも特に希少で個性的な材を使用して不定期製作する特別モデル「Exotic Wood Custom」。今年の楽器フェアにもEWCモデルをギター・ベース共に展示予定でございます。
その他には、Bacchusブランドと弊社ブランドのコラボモデルが登場したり6弦ではないギターが登場したり。。。

言いたくてしょうがない魅力ある特別モデル満載です。弊社オフィシャルFacebookにて最新情報をお伝えして参りますのでこちらも要チェックです!

 

エレキギター・エレキベース Momose custom craft guitars

momose custom craft guitarsではオリジナルシリーズを基本としたモデルを出展予定でございます。ピックアップにはMOJOTONEを使用しています。最近のデジマートコラムでも取り上げられた「神代木」ですが、今年の楽器フェアにも神代木を使用したモデルが展示予定です。仕上がりの色や木目でグッと雰囲気が変わる木材です。ぜひご期待ください!現在製作中でございます!

余談ではございますがモモセをお買い上げのお客様は20代のお客様が多いんだとか。。。
魅力的なモデルをご用意してお待ちしておりますので是非会場でお会いしましょう!!

エレキギター・エレキベース STR Guitars

STR Guitars CustomShopは1本1本ハンドメイドで制作される完全ワンオフ生産となります。
そして今年は、、、

STR Guitars 10周年の年!!ということで10周年記念モデルを展示予定でございます。上質なカスタムショップモデル、ぜひブースにてお試しいただきたいです。

ホロウ構造エレキギター SeventySeven Guitars

SeventySeven Guitarsは1977年創業のアコースティックギターファクトリー・ヘッドウェイが贈るジャズモデルラインです。特別モデルとしてEXRUBATO・ALBATROSS・STORK・HAWKの4モデルを限定製作いたします。

ディバイザーブース内イベントも充実!!

今年も弊社製品をご使用いただいておりますアーティストの方々によるデモンストレーションを予定しております。


※予定が変更となる場合もございますこと予めご了承下さいませ。

どなたが演奏してくださるのでしょうか。。。近日情報を公開いたしますので是非ご期待ください!

また、当日はディバイザー楽器フェアパンフレットや製品カタログの配布も予定しております。
弊社製品が気になっているお客様も初めて知って頂いた方にも是非、楽器フェアに訪れた是非記念に持ち帰ってくださいね。

では、またの更新まで。

ディバイザー2016楽器フェア特設サイト