HEADWAY40周年記念キャンペーン
第三回目ノベルティ発送!

7月1日より始まっておりますヘッドウェイ40周年記念企画「HEADWAY IDケース&トートバッグもらえるキャンペーン」本日第三回目の発送を行いました。

※月末に登録カードの到着を集計し、翌月上旬の賞品発送を行っています。


多くの方々に弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
まだまだ多くの特別モデルを製作して参りますのでぜひともご期待ください!

ご応募いただきましたお客様におかれましては、賞品到着まで今しばらくお待ちくださいませ。

キャンペーン詳細はこちら
 

スタッフ独断!おすすめヘッドウェイモデルをご紹介

キャンペーン実施中ということで、3回目となりますが注目の新製品や今買えるオススメモデルをご紹介します。

Aska Team Build Series


飛鳥チームビルドシリーズからは今お店様などでお試しいただける「アドバンスドリアシフトモデル」を紹介させていただきます。新しいヘッドウェイのサウンドを是非その手でお試しください。

ARSとは?
2016年から取り組みを開始し、2017年には飛鳥チームビルドシリーズのHD-115 ATB ARSとして製品化された「ARS(アドバンスドリアシフト)」
ノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたブレイシングレイアウト。ブリッジ側に寄せることで音にハリが増し、1音1音しっかりと鳴り響き、芯のある迫力のサウンドを実現。また、位置をブリッジ側へ寄せることでトップ材に対しての丈夫さも増し、永くご使用頂ける安心のモデルに仕上がります。(
アドバンスドリアシフトブレイシングについて解説はこちら

<レギュラー製品・サイドバックローズウッドモデル>

Aska Team Build HD-115 ATB/ARS

Aska Team Build HF-415 ATB/ARS

<9月末完成の新製品・サイドバックマホガニーモデル>

Aska Team Build HD-113 ATB/ARS

Aska Team Build HF-413 ATB/ARS

<特別モデル・ジャーマンスプルースモデル>

Aska Team Build HD-115GS ATB/ARS

Aska Team Build HF-415GS ATB/ARS

先日発売になったプレイヤー11月号はもうご覧になられたでしょうか?現在ヘッドウェイ40周年を記念して3回にわたるインタビュー企画が掲載されています。11月号は、飛鳥チームビルドシリーズチームリーダーの安井によるインタビューが掲載されています。ご覧いただければヘッドウェイが弾きたくなること間違いなしです!ぜひ紙面にてご確認くださいませ。

■【プレイヤー11月号発売!】ニュース記事はこちら
 

Standard Series

スタンダードシリーズからはキャンペーン発送第二回目でも紹介させていただいた「HD-115 ARS/STD」「HF-415 ARS/STD」をご紹介いたします。9月より完成しているスタンダードシリーズ初のARSモデルです。ヘッド裏には「40th Anniversary」のロゴが限定で入っています!
ネックの補強にアルミチャンネルトラスロッドを採用しネック自体の強度が向上しています。


Standard HD-115 STD/ARS

Standard HF-415 STD/ARS

 

お試しいただきたいお客様は是非、お近くの弊社製品取扱店様へご相談くださいませ!

Japan Tune-up Series


Japan Tune-up Seriesは海外から輸入したモデルに対して、国内工房の職人達がひとつひとつ丁寧に調整を行うことで、より使いやすく、洗練したギターへと昇華させたコストパフォーマンスに優れたシリーズです。

前回紹介させていただいたモデルが入荷いたしました!カッタウェイモデルやローズウッドサイドバックモデルなど魅力的なモデルが満載です。職人による丁寧な調整が行われたギター、是非お試しくださいませ!

<JTシリーズ初のカッタウェイモデル PU搭載>

HOC-580SE

<JTシリーズ初のローズウッドサイドバックモデル>
 
HD-770S

 
HF-770S

 

JTシリーズラインナップはこちら

キャンペーンは12月31日まで!!

キャンペーンはまだまだ実施しております。これから寒くなる季節、おうちでギターを楽しむのも良いかもしれません。
この機会に是非ともヘッドウェイのサウンドをお試しください。

沢山のご応募お待ちしております!