スタンダードシリーズに夜桜モデル登場

本日、HEADWAY STANDARD Seriesより「HD-Yozakura/STD」が完成しました。

サイドバック材には桜を使用しています。

カラーリングは、夜のわずかな月明かりの下で浮かび上がる桜をイメージしたブラックを採用。赤みを帯びたブラックのカラーは、何度も試作を重ね、光の加減で表情が大きく変わる絶妙な色合いを狙いました。


指板インレイやヘッドインレイは上品さを醸し出す桜のデザインを施し、桜の花びらをモチーフとしたピックガードには指板やブリッジと同じ「パープルハート」をオイル仕上げで使用しています。

サウンドに関わるブレイシングは「フォワードシフトスキャロップブレイシング」を採用。弾き始めからしっかりとした鳴りがあり、サイドバック材の桜と相まって明るく粒の揃ったきらびやかなサウンドをお楽しみいただけます。

HFシェイプ、HJシェイプについては来週頃より完成予定となります。是非ご期待くださいませ!

今日紹介したギター

HEADWAY Standard Series HD-Yozakura/STD 希望小売価格・・・¥270,000(税抜)