HEADWAY40周年記念キャンペーン
第一回目ノベルティ発送!

7月1日より始まっておりますヘッドウェイ40周年記念企画「HEADWAY IDケース&トートバッグもらえるキャンペーン」の第一回目の発送を行いました(^^)

※月末に登録カードの到着を集計し、翌月上旬の賞品発送を行っています。


ご購入いただいたシリーズによってIDケースの色や素材が異なります。そして国産モデルにはデニムトートバッグが付きます!



トートバッグの内側には収納ポケット付き。サイズも大きく非常に使いやすいです(^^)


多くのお客様から登録カードをご返送頂き嬉しく思います!!
キャンペーンはまだまだ、12月31日まで実施しています。今後も魅力的な製品を製作してまいりますのでこの機会に是非ご検討下さい!

キャンペーン詳細はこちら
 

スタッフ独断!おすすめヘッドウェイモデルをご紹介

キャンペーン実施中ということで、注目の新製品や今買えるオススメモデルをご紹介します。

Aska Team Build Series



7月末に完成した新製品「HD-555 ARS」「HF-555 ARS」です。

こちらの注目ポイントはなんといってもARS!そして材のグレードを上げたフラッグシップモデル!!

ARS(アドバンスドリアシフトブレイシング)を採用することで、1音1音芯のある、はっきりとした美しいサウンドに仕上がりました。
選定した上質な希少材を使用しており、アディロンダックスプルーストップ、マダガスカルローズウッドサイドバック、そしてネックにはキューバンマホガニーを採用した特別モデルです。

ニュース記事はこちら
アドバンスドリアシフトブレイシングについての特集記事はこちら

Standard Series


現在製作中の注目モデル「HD-115 URUSHI/STD」です。

こちらは塗装に日本の伝統でもある「うるし塗り」を採用したモデルです。サイドバック材に使用しているローズウッドの落ち着きのある木目が高級感のある上品な仕上がりになり、そのうえに塗装されたうるしは、しっとりとした質感でツヤのあるこだわりのモデルに仕上がります。

ローズウッドサイドバックで漆塗りモデルは初となります。ギターに対する漆塗りは「春から夏にかけてのみ制作可能」となります。
季節限定のうるし塗りギター、いかがでしょうか。

HDシェイプは来週頃完成予定であり、HFシェイプについては9月上旬ごろを予定しています!
ニュース記事はこちら
 

Japan Tune-up Series


Japan Tune-up Seriesは海外から輸入したモデルに対して、Headway国内工房の職人達がひとつひとつ丁寧に調整を行うことで、より使いやすく、洗練したギターへと昇華させたコストパフォーマンスに優れたシリーズです。

演奏に関わる弦高は押さえやすい適正弦高へと調整を行い、ナット・サドルともに丁寧に磨き、出荷時の弦はエリクサーを採用しています。バリエーションも非常に多く、お好みの仕様をお手軽な値段で検討いただけます。初心者の方も安心して始められるおすすめのシリーズです(^^)

トップ単板 パワフルなサウンドのHJモデル

HJ-560S SB

JTシリーズ初のカッタウェイモデル PU搭載

HOC-580SE

JTシリーズ初のローズウッドサイドバックモデル

HD-770S

JTシリーズラインナップはこちら

キャンペーンは12月31日まで!!

キャンペーンはまだまだ実施中です。
この機会に是非ともヘッドウェイのサウンドをお試しください。

沢山のご応募お待ちしております!