HEADWAY Standard Seriesに新製品2機種が発売!

HD-115モデルとHD-SAKURAモデルの最新モデル発売開始!

ヘッドウェイの高い組込み精度、長く安心して弾き込んでいける安心感をそのままに、一部の仕様や製作工程を見直し、よりコストパフォーマンスを高めたHEADWAY Standard Seriesより、この度新製品2機種が発売となりました!
それぞれの特徴をご紹介いたします!

▲HD-115 A,S/STD

▲HD-SAKURA F,S/STD

HD-115 A,S/STDの特徴


▲HD-115ARS/STD
2017年発売のHD-115ARS/STDのアップデート版のモデル。
2019年版は指板に人工素材「リッチライト」を採用し、外観・機能ともに向上いたしました。


リッチライト指板の魅力は、何と言ってもメンテナンスの手間がないこと。
日々の演奏の中でどんどん弾き込んで、使い倒して欲しい・・・がStandard Seriesのコンセプトです!
この機会にぜひリッチライト指板モデルをお試しくださいませ!

HD-SAKURA F,S/STDの特徴


好評いただいている「桜」をボディに使用したアコースティックギター。2019年バージョンはヘッドから指板にかけてのインレイワークを一新しました。


桜ならではの落ち着いたトーンと、自然の木材が持つ質感が織りなすHeadwayの桜モデルをぜひお試しくださいませ!

本日より発売開始!

いずれのモデルも本日より発売開始です!
リッチライト指板モデルや、今が旬の桜モデルが気になる方はぜひ弊社お取扱店さまにてご試奏くださいませ!

■弊社お取扱店様はこちら
■桜ギターモデル一覧はこちら

今回ご紹介したギター


HEADWAY Standard Series HD-115 A,S/STD
希望小売価格・・・¥195,000(税抜)

HEADWAY Standard Series HD-SAKURA F,S/STD
希望小売価格・・・¥250,000(税抜)

NEWS


新着情報