希望小売価格・・・¥27,000(税抜)

ゲルマニウムトランジスタを搭載し、荒々しいトレブルブーストからナチュラルな効果のクリーンブースターまで、幅広いアレンジが可能なブースト機能をカップリング。

コントロール GAINコントロール、MODE切替ミニスイッチ、ON/OFFフットスイッチ
端子 INPUT,OUTPUT,ACアダプター
電源 9V電池またはACアダプター(別売:9V)
重量 220g(電池含まず)

Marquisは限定品でありながらも人気の高かったDiamond J-Drive TRのブースト・セクションをベースとして製作されています。 クラシックなトレブル・ブースター回路を基に作られていたTRと同じように、Marquisも”2n388”ゲルマニウムトランジスタを搭載し、この2n388によるヴィンテージ風の「トレブル・ブースト」と、全体帯域をブーストするクリーンブーストの二種類のモードを選択することができます。 この二つのモードのサウンドキャラクターは完全に区別され、それぞれまったく違う目的に適しています。 私たちは楽しみながらこのペダル製作を行いました。あなたも同じくらい楽しんでもらえることを望んでいます。 DIAMOND Guitar Pedals ・ゲルマニウム2n388トランジスタ ・トゥルーバイパス ・ゲルマニウムだけを使用したTREBLE BOOST回路と、シリコンとゲルマニウムをミックスしたCLEAN BOOST回路の切り替え

GAINノブ

GainコントロールはMarquisの出力を設定します。設定によっては大量のブースト効果が得られますのでご注意下さい。

MODE切替ミニスイッチ

GermaniumモードとHybridモードを切り替えます。 Marquisは二種類のモードがあり、それぞれ完全に違った目的で使うことが出来ます。

Germaniumモード

このモードではゲルマニウムトランジスタ2n388が単独で使われ、アンプや他のドライブペダルによってすでにある程度歪められたサウンドに対して使うことにより、"Treble boost"と呼ばれるヴィンテージ風にサウンドを表現することができます。もともとのサウンドをややダークなトーンに設定していれば最適でしょう。ヘッドルームの大きさにもよりますが、すでに歪んでいる音にこれを使う場合、音量はあまり変化せず、サスティーンが増し音質が変化します。Germanuimモードを使う場合、EL84やEL34チューブを使用したブリティッシュスタイルのアンプがもっとも相性がいいでしょう。

Hybridモード

このモードを選択すると、回路はゲルマニウムとシリコンJFETの二種類のミックスに切り替わります。このモードでは全ての帯域が同様にブーストされ、Germaniumのようなジャキジャキした質感は抑えられます。Gainつまみを回すことによって歪みの量をコントロールし、本来のサウンドを出来るだけ変えずボリュームだけを上げるクリーンブーストとしても使うことも出来ます。 このような使用方法をとるのであればエフェクターの一番最後に接続するのが最適です。どんなコンビネーションでエフェクターを使用していようが、そのままに近い音質でボリュームを上げることができます。

ON/OFFフットスイッチ

ON/OFFスイッチを踏むことによってエフェクトをかかった音と、バイパスを切り替えることが出来ます

保証書