HD-Yozakura'19 Summer A,S/ATB

特別生産
希望小売価格・・・¥350,000(税抜)
Introduction

限定6本製作

2019年の夏限定制作・「夏桜」モデルが完成しました。

ボディトップにシトカスプルース、ボディのサイドバックに山桜を使用し、ローズウッドともマホガニーとも異なる温かみのあるサウンドを奏でます。


夏限定モデルということで指板インレイも新たに描き下ろしました。桜の花びらに引き寄せられた蝶、その羽の中にさらに桜の花びらが舞うという幻想的なモチーフとなっています。さらに、夏をイメージさせる爽やかなブルーをキーカラーに据え、インレイの輝きもわずかに青みがかっています。

【2019年夏・夜桜モデル限定カラー「夜桜ブルー」】

今回のモデル「HD-Yozakura '19 Summer A,S/ATB」と「HOM-Yozakura'19 Summer D,A,S/ATB」の夜桜ブラックカラーは新たに調合した特殊なカラーリングになっています。

これまで製作してきた夜桜ブラックカラーは赤と紫の中間の様なカラーを深めのトーンで塗装することで、木目が透けるシースルー感と、黒とも赤ともつかない、光の当たり具合で色味が変わる仕上げでした。
桜のイメージから赤系の色をベースに、月明かりに浮かび上がる夜桜のような印象を狙いました。

2019年夏の特別モデル「HD-Yozakura '19 Summer A,S/ATB」と「HOM-Yozakura'19 Summer D,A,S/ATB」で取り入れたのは「青」。これまでの夜桜カラー同様に、ただの塗りつぶしではなく、木目が分かるシースルーフィニッシュであること、そして黒とも青ともつかない絶妙な色合いを模索しました。

一見すると塗りつぶしのブラックカラーに見えるほどですが、光に当てると鮮やかな深いブルーが浮かび上がります。シースルーフィニッシュならではの木目のテクスチャとの組み合わせで、より立体的で生き生きとした外観になります。

夜桜ブルーについて詳しくはこちらから
http://www.deviser.co.jp/content/2019718-0

この夜桜ブルーが映える様に、指板・ブリッジはエボニーに、またバインディングや細部の配色も少し抑えて、色調の統一を図り高級感あるモデルに仕上がりました。落ち着きのあるスタイリッシュな桜ギターとして、これまでにない風格を漂わせています。

Specification
Body Top
Sitka Spruce
Body Side&Back
Yamazakura
Neck
African Mahogany
Fingerboard
Ebony
Nut
High Density Bone(水牛骨)
Saddle
High Density Bone(水牛骨)
Bridge
Ebony
Machineheads
GOTOH/SG301 01C
Fret
HHF-AG
Scale
645mm
Width at Nut
43.0mm
Fingerboard Radius
400R
Bracing
Scalloped Advanced Rear Shift X Bracing
Finish
Thin Urethane
String
Elixir NANOWEB Light
Accessories
ハードケース、六角レンチ、保証書
JAN code
YZBL(夜桜ブルー)
4571470378259