HOM-SAKURA D,A,S/STD

特別生産
希望小売価格・・・¥250,000(税抜)
Introduction

新作桜モデル完成!


Headway Standard Seriesより発売された「HOM-SAKURA D,A,S/STD」。ボディサイドバック材に桜を採用した、深胴ボディのロングスケールモデルです。

 

新作桜モデルの特徴をご紹介!

HOM 深胴ボディシェイプ


基本となるボディの形状はHFと同様くびれの深いアウトライン。そこへ645mmスケールでネックを組むHOMシェイプを採用しました。深胴ボディを採用し、抱えやすいながらもストロークしたときの鳴りの深さ、豊かな低音が魅力です。

 

アドバンスドリアシフトブレイシング

ブレイシングにはARS(アドバンスドリアシフト)ブレイシングを採用。ノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたレイアウトであり、1音1音しっかりと鳴り響き、芯のある迫力のサウンドを実現。また、位置をブリッジ側へ寄せることでトップ材に対しての丈夫さも増しています。

 

ボディサイドバックに桜材を採用

ボディのサイドバック材には桜の木を使用しています。適度に優しいニュアンスを持つ桜ギターのサウンドですが、ARS(アドバンスドリアシフト)Xブレイシングの影響からか、立ち上がり良く、音の粒立ちも揃いました。

 

ジョイント「後仕込み」

Headway Aska Team Build Seriesにて採用されておりました「後仕込み」が採用されております。ボディとネックがそれぞれ別々に塗装された後、蟻溝(ありみぞ)工法によってジョイントされます。ジョイント部はそのギターが如何に高精度に作られているかが最も良く解る箇所であり、高精度な組込みを約束します。

 

新デザインのインレイ


ヘッド、指板ともに、今までのHeadway Standard Seriesのデザインから一新されました。
インレイに桜材を当て込むことはそのままに、より可愛らしく華やかな印象になるようデザインされています。

Specification
Body Top
Sitka Spruce
Body Side&Back
Sakura
Neck
African Mahogany 1P
Fingerboard
Purple Heart
Nut
Bone
Saddle
Bone
Bridge
Purple Heart
Machineheads
GOTOH/SG301 05 GG
Scale
645mm
Width at Nut
43.0mm
Bracing
Scalloped Advanced Rear Shifted X Bracing
Finish
Thin Urethane
Accessories
ハードケース、六角レンチ、保証書
JAN code
NA
4571470375746